「ミニマリスト」という生き方。

ミニマリスト

今回は、「ミニマリスト」という生き方について書いていこうと思います。

「ミニマリスト」とは?

ミニマリスト 持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。

自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。

「最小限の」という意味のミニマル(minimal)から派生した造語。

引用元:コトバンク

「ミニマリスト」
皆さんも、どこかで一度は、この言葉を見聞きしたことがあると思います。

「あー、あの部屋にモノがない人でしょ?」
「あんな生活、私は無理だわ笑」
「ただ貧乏なだけでしょ(笑)」

ミニマリストについてよく知らない人の印象は、こんな感じですね笑

でも、「ミニマリスト」しっかり理解すると、印象は180度変わると思います。
今回は、「ミニマリスト」 という生き方 の 利点を 3つだけ厳選して紹介したいと思います。

作業に集中しやすい

部屋の中がごちゃごちゃしていると、いろんなところに気が散ってしまいます。

ですが、物が少なければ、気が散る心配もありません。

家の中で物を無くして見つからなくて探す…なんていう無駄な時間も無くせます。

自分のやりたい作業に集中できて楽しいです。

お金が貯まる

自分の好きと嫌いがはっきりしているので、お金もメリハリをつけて使えるようになります。

ミニマリストは、本当に欲しいものはなにか?を不要なものはなにか?を常に考えています。

だから、無駄遣いが減って、お金が貯まりやすくなります。

本当に好きなものに、お金も時間も使えるので、すごく幸せです。

自由な時間が増える

やりたくないことをやらないですむように、時間の無駄を省きながら生活しているので、自分が納得できる時間の使い方と行動ができます。

掃除がしやすいので、掃除に時間が取られる事もなくなりますよ。

自分らしい、豊かな生活が送れます。

まとめ

自分のやりたい作業に集中できて楽しかったり、

本当に好きなものに、お金も時間も使えるので、すごく幸せだったりして、

「ミニマリスト」という生き方 をすることは、自分らしい、豊かな生活が送ることにつながるんじゃないかなーって思います。

タイトルとURLをコピーしました