「スローライフ」とは何か?

スローライフ

こんにちは。私は、 豊かに幸せに生きる『スローライフ』な暮らし、自分の資産を守りながら殖やす正しい貯蓄の知識について紹介しているヤマガタツヨシといいます。
今回は、スローライフ実現委員会の「スローライフ」ってそもそも何なの?ということについて、説明していこうと思います。

スローライフの定義

スローライフとは、「効率やスピードを重視するのではなく、のんびりと過ごしながら、人生を楽しみ、生活の質を高めようとすること、また、そういう生き方を目指すこと」を示します。

そもそもの話

今、私たちは豊かに幸せに生きているでしょうか?

政府は、景気回復していると言っていますが、多くの人は実感できていないと思います。

バブル崩壊から、日本経済はずっと低迷してきました。
失われた20年30年、リーマンショック、人口減少、超高齢社会、少子化、孤独死、人手不足、ブラック企業、所得格差、インフラ老朽化、消費税増税…。

未曾有の大災害、東日本大震災もありました。

日本が抱える問題は増える一方で、解決する見通しが立ちません。

政府が率先して、「一億総活躍社会」「人生100年時代」を声高に叫び、
「死ぬまで一生働く時代」(死ぬまで働け!時代)が到来しつつあります。
定年になったら仕事を辞めて、老後を悠々自適に過ごす…みたいな人生設計は、これから先はできなくなるかもしれません。

それに加えて、
「自分の老後には年金もらえないんじゃないか?」
「老後に2000万円必要とか言われても…」
という不安感は増しており、将来への希望が失われつつあります。

注目されはじめたスローライフ

そんな中で、注目されてきたのが「スローライフ」という考え方です。

「大量生産大量消費のために、あくせく働いても、本当の意味で豊かに生きることは出来ない」ということに、多くの人は気づき始めているんじゃないかなーと思います。

それだったら、
効率やスピードを重視するのではなく、のんびりと人生を楽しみたい!
そう考える人が「スローライフな生き方」に心惹かれるんだと思います。

まとめ

今回はスローライフとは何か?の意味について、お話してみましたが、いかがでしたでしょうか?

スローライフという考え方から、今一度、 自分自身の人生を見つめ直してみるといいと思います。

ご興味がある方は、 Yamagataのプロフィールをお読みいただければと思います ⇓

タイトルとURLをコピーしました